ご利用の流れ・料金

こぱんはうすさくら宮前教室

044-948-6266

〒216-0001 神奈川県川崎市宮前区野川254

【営業時間】平 日:9:00〜18:00
土日祝:9:00〜17:00

ご利用の流れ・料金

ご利用の流れ・料金

料金について

ご利用の流れ

勉強についていけない、なぜついていけないのかもわからない、友達と上手く遊べない、名前を呼んでも振り向かない、落ち着きがなく集中して遊べないなどのさまざまなお悩みをお持ちのご家族を支援いたします。
どんな小さなことでもまずはお問い合わせください。
こぱんはうすさくらの支援は、ご家族の不安に寄り添うことからはじまります。

Step1 お問い合わせ

img_price01

どんな些細なことでもお問い合わせください。
ご家族の不安にまず寄り添います。
川崎市の方、横浜市の方、どこにお住まいでもご利用可能です。

Step2 ご相談

img_price02

ぜひ一度、こぱんはうすにお越しください。できましたらお子さまもご一緒であると、なおよいです。
もちろん、まずはご家族の方だけでもかまいません。

Step3 教室の体験

img_price03

「うちの子に合うかしら?」「どんなことをするのかしら?」「うまくやれるかしら?」などの不安を解消するために、一度教室をご体験ください。

「児童発達支援」と「放課後等デイサービス」は入口が分かれており、洗面台やトイレなど、お子さまの年齢に適した環境となっております。
到着後は児童発達管理責任者等が個別面談を行い、メンタルの安定を図ります。

Step4 受給者の申請

img_price04

市役所への通所受給者申請がまだお済でない方は、お手続きの段取りをわかりやすくお伝えいたします。
また、こぱんはうすさくらより、ご利用者様が区役所に提出いただく利用連絡票をお渡しいたします。(川崎市お住まいの方のみ)
川崎市の場合、受給者証の申請は「地域みまもり支援センター 地域サポート担当」の窓口となります。(全ての区役所で共通)

Step5 教室のご利用開始

img_price05

原則ご自宅までお迎えに伺います。
最初は不安を感じられるかも知れませんが、すぐにスタッフと打ち解けられますのでご安心ください。

ご利用料金について

月間利用料金は、以下のように計算されます。 全額負担とならない方もいらっしゃいます。
(料金は東京23区の例です)

児童発達支援0才〜6才のご利用料金

『平日・休日』
【1,222円×日数】+その他料金加算対象費用。
*平日・休日の基本料金の10%負担

放課後等デイサービス-小学生以上のご利用料金-

『平日』
【1,049円×日数】+その他料金加算対象費用。
*平日の基本料金の10%負担

『休日』
【1,202円×日数】+その他料金加算対象費用。
*平日の基本料金の10%負担

料金詳細

上記【】の月間利用料金内合計額におきましては、以下の額までのご負担となります。月間利用料金内合計額におきましては、世帯収入に応じ負担額が変動いたします。

ご利用料金

注意事項

ご利用にあたって、市区町村で発行される通所受給者証が必要となります。
お子さまの住民票がある区役所にて申請してください。
お問い合わせ、ご相談いただければ、お手続きの段取りをわかりやすくお伝えいたします。

平日15日間、土日4回をご利用された一般A世帯の場合

平日:【1,049 円 ×15 日=15,735 円】 + 休日:【1,202 円 ×4 日=4,808 円】=20,543 円
負担上限額は 4,600 円なので、20,543 円が 4,600 円に変動します。

4,600円 + おやつ50円×19日=950円 =月間負担料金 5,500円で1日あたり292円

同じ条件の一般B世帯の場合

平日:【1,049 円 ×15 日=15,735 円】 + 休日:【1,202 円 ×4 日=4,808 円】=20,543 円
負担上限額は 4,600 円なので、20,543 円が 4,600 円に変動します。

4,600円 + おやつ50円×19日=950円 =月間負担料金 5,500円で1日あたり292円

その他料金加算対象費用

その他料金

加算対象費用

※ 負担上限額に加算対象費用も含まれます

利用にあたって、市区町村で発行される通所受給者証が必要となります。
お子さまの住民票がある市役所にて申請してください。
お問い合わせ、ご相談いただければ、お手続きの段取りをわかりやすくお伝えいたします。

お問い合わせはコチラ

〒216-0001 神奈川県川崎市宮前区野川254
【営業時間】
平日:9:00〜19:00、土日祝:9:00〜17:00

img_cb

川崎市指定の児童発達支援。ソーシャルスキルトレーニングにつなげます。

川崎市の児童発達支援・放課後等デイサービスこぱんはうすさくらは、皆様の悩みや疑問を気軽にご質問いただける環境を準備しております。
発達に心配のあるお子様が大人になったとき、自然に社会に溶け込めるように、成長・発達を見つめ、幼児期・学年齢にあった支援を行います。
子どもたちの基本的な生活態度や将来の自立に向けた生活習慣の習得をサポートします。
こぱんはうすさくらは、お子様にとっての「自分らしくいられる場」です。
一人ひとりの課題習得計画をご家族との日々のコミュニケーションと支援者全員の話し合いによって、創り上げていきます。
やがてはソーシャルスキルトレーニングにつなげていきます。

TOP